So-net無料ブログ作成
検索選択
コメスタ ブログトップ
- | 次の10件

青のりチップス、別の味を考えてみる。 [コメスタ]

夫婦で最近のメタボ~気味な自分たちを省みて、
とりあえず摂生してきたんですが、
今月上旬の旅行で一気に胃袋の大きさが戻り、
また今日までがっつり食べていたら戻りました。

これではいけないので、旦那は健康診断のため、
おいらは、友人の結婚式出席に間に合わせるため、
また、摂生の日々を開始しようかと思っております。

さて、その前に、博多で買ってきたローソンの青のりチップス3袋、
あっというまに消費いたしました。
賞味期限はまだまだ先まであったので、
一度摂生によって体作りができあがった後
ゆっくりと消費すれば良かったものを
あけてしまえば空けてしまう。
ま、そういうことです。

それで、ふと青のりチップス(コメスタ)の
別味を考えてみました。
ごくごく個人的にあったら嬉しい味はないか、と。

●梅しそ味
●サワークリームアンドオニオン味

これはあったら、嬉しいかも。
青のりチップスの薄さを生かして、ポテトチップスと同様に
楽しめるのではないか~とちょっと思いました。
両方とも味付けが濃いものになりそうなので、
青のりチップスをポテトチップスのうすしおとするなら、
他の2種類は、その脇をかためる味として、ありだろう。
湖池屋のポテトチップス派の私ですが、
最近梅しそ味をみかけない。あれはうまい!
あの味の青のりチップスがあったらきっとグー。

お米チップス(青のり味)
お米チップス(梅しそ味)
お米チップス(サワークリームアンドオニオン味)
お米チップス(ガーリックペッパー味)
あ、また勝手に想像してしまった……。

いろんなフレーバーが出てくると、
呼び名も変更せねば、となってくる。
お米チップスって何処かで使ってたっけ。
米米チップスでもいいかもねぇ。

梅+米は「梅の香巻」しかりで相性はOK!
サワークリームアンドオニオンは、試しに!
きっとあうぞきっと。
ガーリックペッパーはもう自分が好きだから~。
梅しそがだめそうなら、梅こぶ茶味とか。
自分が好きって訳ではないけれど、カレー風味とかは
一般うけするかなぁ。カレーせんがあるから新鮮味はないけど。
とりあえず、シンプルな青のり味の他、
何か濃いめのフレーバーが有ると、
菓子盆に複数用意してバリバリ食べてしまいそうだ~。

チップスの表面がツルツルしているから、味を
絡めさせるのはきびしいかなぁ~。どうかな。
勝手に語りました。
やっぱり、家の近くのローソンには、なかった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

また、消えてしまいました。「青のりチップス(」 [コメスタ]

まちがって、一度記事を消してしまった。
いや、これもなんかこの話題にあっているような気がするので、
とりあえずよしとしよう。

自宅のそばにローソンがないので、
なかなか立ち寄れないのですが、仕事帰りに
たまたまローソンを発見したので、見かけると必ず購入する、
おやつごろ。の「青のりチップス(元「コメスタ」・改)」を求め、
元気に入店。
棚を眺める。ながめるながめるながめる。
おや、ない、ない、ないないないないないなーーーーーーーーーーーい。

いやな予感。
ガムをお会計しつつ
店員さんに聞いてみると、
「あー。もうなくなっちゃいましたねぇ。」
がーーーーーーーーん。

ただ店頭在庫がなくなったのか、ラインナップから消えたのか。
私は後者ととれたので、落胆しつつ退店。

今年の正月、実家の近くのローソンではまだあったのに。
新たな生息地を得て、再びたちあがってほしい、青のりチップス。
ローソンの商品開発担当的な人がこのブログに出会ったら、
聞いてほしい、この願いを。「コメスタ」時代から長年のファンがいるのだ、
青のりチップスには。絶対悲しんでいるぞ、ファンは。なくすのは間違いだぞー。
現にここに、セブンイレブンからローソンに移ったこのお菓子を見つけて、
ローソンを利用するようになっている私がいたのだぞー。

とりあえず、このローソン1軒しかたずねてないので、
まだある可能性があります。
ただ、店頭在庫がないだけだったらよいなぁ。

ところで、いつぞやコメントをくれた方は無事、
青のりチップスがある間に買えたのだろうか。
買える前にまたなくなっていたら、残念だろうなぁ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメスタの行方 [コメスタ]

亀田製菓が昔発売していた、おかし、「コメスタ」。
おせんべいのうすーいのに、ほんのり青のりと塩味のついた、
ついついとまらない、お茶うけにも良い、一品。

売られなくなって久しいですが、それがこっそり名を変え、
今も生息しているのでありました。

ちょっと前までは、セブンイレブンの100円菓子のところで売られていて、
「あー、コメスタだー!」と手に取り、製造者を確認すると、
ちゃんと亀田製菓株式会社、とあるので、やっぱりそうだ、
と喜び購入。その後も、セブンイレブンに立ち寄ると、「辛口するめ足」と
共に私のセブンイレブンでの必買品になっておったわけです。

んがっ、最近、これを見かけなくなったわけでして、
非常に残念でおりました。また、コメスタいなくなった……と。

ところが、昨日、普段近所にローソンが無いのですが、
久しぶりに立ち寄ったローソンにて、新たな生息地を発見いたしました。
ローソンの100円菓子「おやつごろ。」に「青のりチップス」として。


製造者も亀田製菓株式会社。ちょっとリニューアルして、おせんべい自体にも
青のりを練り込んだパワーアップバージョンで復活しておりました。

外見はいたって普通にしていたものの、心の中では狂喜乱舞。
早速、購入し、今それをあけ楽しんでおります。

私のように、昔からコメスタを愛している方々、共にこの復活に祝福を♪


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
- | 次の10件 コメスタ ブログトップ