So-net無料ブログ作成

LAMYのニブ交換、その2 [買いもの日記]

国内でも気軽にニブを買えるとして紹介していたトスネップさんですが、久方ぶりに訪れたら、EFが買えないようになっていました。

そこで、前々から色々と仕入れてみようと考えていたので、イギリスのThe Writing Deskを利用してこの際集めよ!と実行しました。円が劇的に変わる前に実行すれば良かったかもな~とちょっと思っています。

余談ではありますが、一緒にサファリとステュディオ用のコンバータを一つずつ頼んだのですが、ラミーだらけのところに一つだけロットリングのインクカートリッジを頼んだことが災いしてかステュディオ用のコンバータの代わりにロットリングのコンバータが届きました。

拙い英語を駆使してメールにて連絡し、
新しく送ってくれる、との回答がきてからはや一ヶ月。未だ届いていません。お買い物の場合はロイヤルメール的な何かで注文から一週間で届きましたが、今回のはただの追加なのでもしかして船便か?と気長に待っていますが、ただの事故かも。ロットリングもらってるから損はしてないんだから諦めて国内でまた買えよ、という感じになってます。愚痴終わり。

ま、上記のようなリスクもあるよ、ということを踏まえ、LAMYのEFニブはもちろんのこと、カリグラフィー用のJOYに使える1.1や1.9他、沢山のニブが揃っています。ラミーのニブだけでなく、他のメーカーも揃ってるので、まとめ買いを決めたら利用してみても良いかもしれません。

ただ、サイトに夫婦二人の少人数なお店だから、せかせかした人はご容赦的なことは書いてありました。繰り返しになりますが、なんでも海外に頼むときはのんびり気長にリスクもあるよ、と腹をきめて。

今回はEFと初心者向けのA、JOY用で持ってなかった1.1と1.9、よくわからないMと頼んでみました。

若干、山栗と混ざり気味のPILOT色彩雫夕焼けで持っているニブの比較をしてみました。
PILOTのEFに比べるとLAMYのEFは太いですが、個人的に、かたすぎることなくそれなりに細めの字をかけるので好きなのです。かきごこちが。
image-20130601004736.png

image-20130601004819.png

image-20130601004851.png

image-20130601004915.png

image-20130601005010.png

image-20130601005041.png

image-20130601005124.png

追記*その後、2度目の連絡にて再度送ってくれることになり、無事、正しい商品を受け取ることができました。やはり通常、注文してから1週間~10日程度で到着するのが普通のようです。それ以上かかるようだと、何かトラブルが起きているという目安になるようです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。