So-net無料ブログ作成
検索選択

キャップレス9 [買いもの日記]


以前、キャップレス9を買った時に、一度記事を書きましたが、今回、また書きます。
なんというか、その時も安く買えて良かったなぁと思ったのですが、
今回利用したお店はさらに安かったので、その嬉しさを表わそうかと。
仕事で使うのに前回2つ買ったのですが、利用してみるとやはりとても便利でした。

ただ、普通のネーム9は、買って使い始めてから何年も経って、はじめてインクを取り替えました。
普通の事務職の方に比べれば使用頻度は少ないかもしれませんが、それでもだいぶ長持ち。
しかも、替えインクも高くないし、セットすればすぐ使えます。

それに比べ、キャップレス9の場合は、その構造から、印面に補充インキを充填し(この補充インキは普通に量販店やホームセンター等で買えます)、数時間浸透させてなければなりません(これに関してはシャチハタの公式サイトに丁寧な方法が載っています)し、そのため、使い始めて1年未満でインク切れを起こしました(説明書には補充無しで約3000回押せるとあります)。しかし、そのちょっとした手間を考えても、通常仕様時のキャップ無しでクルポンクルとロックを外して押してまたロックという手軽さが勝ちます。ちなみに、本当に補充液は1滴でOK。そして時間がたてば、ちゃんと引っ込むので、あせらず全部浸透するまで待ってください。

今回は、仕事用ではない普段使いの姓のハンコが欲しくなっていたところ、安いお店を発見し、
ついでにお遊びでフルネームも欲しいと思い、2つ注文しました。
ボディパープルとグリーンにしました。前回買ったパールオレンジとブルー(水色)もおすすめです。
面白いのはインクの色や印面に使う書体が自由に選べるところ。
前回は隷書体を頼みました。今回は苗字は篆書体、フルネームは古印体にしました。
篆刻の時のような字の篆書体はちょっと元の字が分かりづらい感じで面白く、
古印体も味があってよかったです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。