So-net無料ブログ作成
検索選択

『美咲ヶ丘ite』2巻、『スキエンティア』 [漫画の棚]

2010年1月末、戸田誠二のコミックスが2冊同時に発売されました。

1巻の発売以来、年単位で待った続巻、『美咲ヶ丘ite』の2巻。これで終わりです。
しかしながら、この単行本は、1話1話独立しているので、どこから読んでも大丈夫な作品。
「美咲ヶ丘」という場所に住む人々のそれぞれの日常を描いた作品。
より複雑に絡み合っている感じがするくらもちふさこの『駅まで5分』よりは、
山川直人の『ハモニカ文庫』のような感じ。でも、どれもちょっとずついろんな人が
自分たちの知らないところで関わっている、つながっているっていう感じで共通の作品群です。
スキエンティア (ビッグ コミックス〔スペシャル)

スキエンティア (ビッグ コミックス〔スペシャル)

  • 作者: 戸田 誠二
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/01/29
  • メディア: コミック

知らなかったですけど、この単行本の1話目は、ドラマになっていたそうです。
この作品は、どちらかというと『説得ゲーム』寄りの作品集で、SFチックな要素も入っているものです。
星新一のショートショートとは違っているけれども、1つ1つが長くない話なので、
似たような感覚で楽しめます。

やっぱり、この人の作品は、私の好みに合っているようです。
知人に勧めてみたことがありますが、その方には合わなかったようなので、
好き嫌いの分かれるところがあると思いますが
(といってもこんなことはいろんなものに当てはまることですが)、
是非、多くの人に読んでみてほしい作家さんの一人です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。