So-net無料ブログ作成
検索選択

『あの日の教室』買いました。 [子供の記憶の棚]

このCDの存在を認識してから、数か月、買いたいな、でもなぁ、衝動買いしすぎだからな、
でも、買いたいなぁ、聞きたいなぁ、でも、まだやめておこうかな、などと、
ぐずぐずし続けていたら、amazonって値段が上がったり下がったりするもんだから、
最初見た時は新品で2900円台だったと思ったのに、3200円台になっていた。
それで、いったん買おうという気持ちが引っこんで落ち着いたのだが、
先日また値段が2900円台とはいかないものの、下がっていたので、
ええい、初回版DVD付きが売っているうちに買ってしまおう!と購入しました。

2008年は一時期死亡説まで流れた、今では本名でもない芸名長島雄一をチョーにした、
チョーさんのブログが開始したり、そのなかでTVBros.にふれたから、
ピピピでネタとして取り上げられて、実際に年末にチョーさん特集が組まれたり、
年始テレビに出たり、と元気のいい教育テレビ系。

そのチョーさんVer.の「たんけんぼくのまち」も入ったこのCDは通して聞いてみると、
番組名で覚えてなくても、「あー!」とか「はいはいはい!」とかつい口にしてしまうものが。
バブル期までに小学生時代を過ごした人ならきっと楽しい1枚です。

どうせなら、たんけんぼくのまちの坂本九バージョンもいれたらよかったかも。
大好きなフムフムやケンちゃんが出ていた「はたらくひとたち」も入れてほしかったな。
さて、やっぱり、オープニングをかざる曲なので、インストだけでも、印象に残るものが多いです。

このCDをきいていて、「ふえはうたう」でやたらと首や笛を動かして感情豊かに演奏するおじさん
のことを思い出しました。結局あのおじさんはだれだったんだろう、と夫婦で気になりだして、
ググってみると、吉沢実という人がたくさんひっかかるし、人の話題にものぼっている。
でも夫婦で、ちがう、このおじさんじゃない、もっと眉毛やもみあげが濃くて、と
さらに調べると、やっとわかりました。吉沢実さんは2代目のおじさん。
初代は上杉紅童(うえすぎこうどう)というおじさん。リコーダーの本も出版されている、
やっぱりリコーダー玄人のおじさんだった。
近年の写真をみて、そうだよ、前よりふくよかだけど、このおじさんだよ。
このおじさんか吉沢さんかで年代がわかれるところでしょう。

ということで、曲を聞きながら、確実に昔話に花が咲くという1枚です。

懐かしの教育テレビ テーマソング集 [DVD]

懐かしの教育テレビ テーマソング集 [DVD]

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • メディア: DVD
そしてとうとう、2009年1月には、映像つきでテーマソングを楽しめるDVDまで出てしまった。
発売前にCDと比べて悩んでしまったのですが、とりあえず、CDを購入しました。

タグ:教育テレビ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。