So-net無料ブログ作成
検索選択

『とりぱん』の「いっしょ漬け」 [料理の棚]

とりぱん 1 (1)

とりぱん 1 (1)


この漫画、人気らしいですね。 週刊モーニング(講談社)で連載されている漫画で、
東北地方に住む著者の家にやってくる野鳥たちとの暮らしを
のんびり~と綴った漫画であります。

この1巻の後ろの見返し部分に、「いっしょ漬け」なるものレシピ
載っています。これが、うまそーなわけです。
昨年、うまくいった味噌作りを今年も敢行するために、
大豆乾燥こうじを大量購入したものの、お寒い時期が過ぎてしまい、
すっかり仕込むタイミングを逃してしまいました。
そこで、大量の乾燥こうじをどうすべか、と思った私は、
「いっしょ漬け」に使おう!と思いついたわけです。
調度私の中で、「かもし」ブームも訪れていたことですし。

確か、青唐:こうじ:醤油=1:1:1だったよなぁ、そんで10日間放置、
とうろ覚えながら、実行。1回目を何とか作り終えました。
ただ、うろ覚えだったので、本当なら、麹層の上に青唐辛子層を置くはずが、
最初から混ぜ混ぜしてしまいました。でも、大丈夫でした。
ここらへんは、アバウトでも大丈夫なのでしょう。

ということで、日曜に2回目を実行。せっかくだから、写真で残しました。


大量の青唐辛子と乾燥こうじ

とりあえず、青唐辛子を適当に輪切り

同量の割合で青唐辛子とこうじと醤油を瓶に。
こうじの上に青唐辛子で。こうじが膨らむ余裕を持たせるべし。
その後、冷蔵庫に放置すること10日間。

できあがったら、全体をまぜまぜするべし。
ちなみにこの写真は1回目の残り。作ってからだいぶするとこうなった。


ちなみに……、2回目は全部日本産の青唐辛子でつくったけれど、
1回目は用意した青唐辛子の量が少なかったので、急遽、冷凍庫に
お休み中だった、タイ産のプリッキーヌーを使用して作ったために、
熟成しても、超辛くて、ヒーヒーいってます(T_T)。
多分、普通の青唐辛子で作って熟れてくると、唐辛子も美味しくいただけるのでは。

とりあえず、できあがったモノは、確かにご飯に載せてもキュウリにつけても、
おいし~です!!!


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 1

(爆)ごはん

びじゅある「いっしょ漬け」を拝見したらば、『とりぱん』雑誌掲載時に読んで「オイシソー」と思ったことをお陰さまで思い出しましたvリアルだとこういうことになるのですね!漫画を見て作ってしまうなんてすごいやー!麹の使い道っていろいろあるのですね。
by (爆)ごはん (2006-07-20 01:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。