So-net無料ブログ作成

『コロ助』と『あんしんパパ』と私 [子供の記憶の棚]

子供時代よく見ていたTVアニメのひとつ、『キテレツ大百科』。
ドラえもん、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫、のような
おきまりのキャラ、コロ助、キテレツ、みよちゃん、ブタゴリラ、トンガリ。
でも、ドラえもんより、みんな普段の力関係が対等に近いので、好きです。
で、コロ助がかわいい。私はかわいいわけではないですが、顔が丸いので、
大学生になってから、コロ助、コロ助、とよくからかわれました。
ちなみに今は「のらみみ」です。あれは顔つきがそっくりだ、と言われています。
でも、それはちょっと納得。あくまでもちょっと、ね。
コミックスを読んだのは、大人になってから。
すると、コミックスでコロ助のおめめは、いつもあべこべになっている、
ということを知りました。あらららら~、と思いました。
藤子氏が直接描いていない、「新キテレツ大百科」という
ものも出ているようですが、それは、目が普通になっているのかな。


で、アニメ自体の魅力の他に、使われていたOPやEDが面白くて好きでした。
今でもカラオケなどで、アニソンが場のテーマになると、
『すいみん不足』や『はじめてのチュウ』や『お料理大行進』などを
唄うことがあります。
キテレツのソングコレクションのCDも、レンタル店で発見し、借りました。
聞いてみると、自分でも驚くほどほぼ全ての曲をよく覚えています。
ちなみに愛用の目覚ましはコロ助です。

これは大森のフリマで100円で大学時代に購入。
かった当時はジャンク品で目覚ましが使えなかったのを
当時の相方が直してくれて立派に復活した、幸せなやつです。
チョンマゲを押すと目が起きたり寝たり、それでアラームがON・OFF。
アラーム時にはコロ助声で、
「おはよう、朝なりよ。まだ眠いなりか、困ったなり。遅刻するなり!」と起こしにかかる。
わかったよ、とチョンマゲを押すと、「今日もがんばるなり!」と励まされる。
素敵な一品です。100円でこの数年ずっとけなげに働いてくれています。
キテレツのDVDボックスが出た時、おまけについていたコロ助がすごく欲しかったけど、
値段が高すぎで手がでなかったです。
さて、数年前、「はじチュウ」がHi-Standardによって、
英詞でカバーされました。よく有線で流れました。
で、同じ頃、あんしんパパで他に曲はあるのかな?
というふとした疑問を解決すべくネット上で検索したところ、1995~6年頃、
あんしんパパのアルバムが実は出ていたということも知り、
よし、買おう!と思った時には廃盤になっていました。
そして、その後の検索で、あんしんパパご本人、『きゃるG』さんの
サイトを運良く発見しました。

きゃるGさんの運営するサイトは、
あんしんパパのあの独特なヴォーカルを作り出す工程、
その他のいろいろな制作話も載っていて、
あんしんパパ名義以外の曲やありとあらゆるコンテンツもあり、
精力的に運営されているサイトになっています。
私は、見つけた当時、なるほどね~と思いながら楽しみました。
すると、そこで、既に廃盤になっていたあんしんパパ名義の曲を
提供してくれるということを知り、早速お願いしました。
ご本人からいただけるのだから、こんな「安心な」ことはない!
ご興味のある方は、プロフィール内のおすすめURLに載っている
「ワンダー・へんだぁ・ランド」へ飛んで下さい。
最近では、「はじチュウ」のあらゆる声域に対応するカラオケや
楽譜なども提供されている模様です。
あんしんパパこと、きゃるGさんは、
その昔、「マギー・メイ」というグループでの活動もしており、
あのアルフィーの坂崎さんも大ファンだという、
実はすごいひとなのです。
あんしんパパの曲については、
また、記事をかえて、おすすめします!

2005年にこの記事を書きましたが、
その後、きゃるGさんはいつの間にかきゃるGGさんになっていて、
サイト自体もすっかりメジャーに。
はじチュウ公式サイトという冠もつくようになっています。
お仕事もお忙しい様子で、以前のようにお煎餅工房はいつも開かれている、
というわけではないようです。いつ開かれるのかは、サイトで発表されるので、
時々チェックをした方が良いです。
また、podcastを配信されたりもしています。


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マンガ・アニメ(旧テーマ)

nice! 1

コメント 8

風鈴舎 さん、はじめまして
コロ助、めちゃかわです!うちの子が好きで、『キテレツ大百科』最終回まで見てます(^_^)Hi-Standardも『はじめてのチュウ』英語で歌ってましたね。僕も酔っ払うとカラオケで歌ったりしてます!いい曲ですよね!
by (2005-03-20 21:53) 

OHARIKO

コロ助目覚まし、とってもカワユイですね。私もドラちゃんの目覚ましを使っていましたが、ちゃんと「大山のぶ代」さんが起こしてくれるので、楽しかったです。
ところでコロちゃんの声は「小山茉美」さんですか?「杉山佳寿子」さんですか?

『はじめてのチュウ』はキムタクがコンサートだかで歌ったことで、アニメ・ファン以外にもファンがいるようですね。
あの不思議ボイスも去る事ながら、曲も覚えやすく軽快、素直な詩がいいですよね~。

静岡では、また再放送中です。毎日見てますよ☆
by OHARIKO (2005-03-20 23:37) 

まるがお

小梅さん>>
こんにちは!
コロ助の声はたぶん、私にとってなじみのある声なので、小山茉美さんだと。
声優さんが交代する前の声ではないかと思います。
あんしんパパ名義の他の曲もとても良い曲です。
静岡の曲もあるんですよ!「静かなる旅」っていいます。
きゃるGさんのサイトで試聴もできるので、興味があれば覗いてみて下さい。
by まるがお (2005-03-21 04:44) 

まるがお

ピロシキさん>>
はじめまして(^_^)。
やっぱり、よい曲ですよね。
まだ未経験の世の人々に、是非、
あんしんパパの他の曲も聴いてみて欲しいです。
キテレツは平均視聴率が20パーセント越えをしているそうで、
すごいことだと思います。しかも、300話以上放送されたということだそうで。
コロ助には、子供に人気なのがうなずけるカワイさがありますよね。
もちろん、大人にだってモテモテだと思います。
by まるがお (2005-03-21 04:50) 

OHARIKO

風鈴舎さん、こんにちは!

>ちゃんと「大山のぶ代」さんが起こしてくれるので、楽しかったです。

うわ~、変な表現してました。本物のドラちゃんの「大山のぶ代」さんの声、
としないと、意味が違ってしまいますね(汗)

私に馴染みがあるのは、どちらともいえません。再放送を見過ぎました(笑)
それぞれの声で、コロ助の個性が違うので、どちらもコロちゃんです。

実は、私が見ていない期間に交代されたので、交代には気づいていませんでした。再放送も、割合後半の放送が多いようで、珍しく初期放送分の時に「あれ~!」と驚きました。
最終回は見たことが無いと思います。
コロちゃんとえいいち君は、お別れしないのでしょうか?
ドラえもんでは、未来で二人が泣きながら再開しています。
コロちゃんは「お助け」のキャラではないから、別れる理由はないですよね。
by OHARIKO (2005-03-21 13:08) 

まるがお

小梅さん>>
なんだか、漫画の時は、終わりますっ、という感じで終ってなかったような。
読んだのは、漫画文庫でなので。
アニメの最終回を見た記憶が私にもありません。
だから、私も結局どうなったのか、謎なままです。
確かにコロ助は別れる理由はないと思います。
ところで、時計の声ですが、普通に考えると、
作られたのは交代してからのような気がしますので、
もしかしたら、杉山さんの声なのかしら?
曖昧なことですいません(^^;)。
時計の声自体に結構ノイズが入ってきているので、
もう、細かい違いが私には判断できないのかもしれません。

小山さんがアラレちゃんで、杉山さんがハイジだそうですが、
小山さんのほうが何となくのび、柔らかさがあって、
杉山さんの方が、ハイトーンが強調されていた声だったように
思うので、それで時計を聞くと最初のコロ助かな~と。
by まるがお (2005-03-23 05:28) 

あんこ

風鈴舎さん、はじめまして!
「坂崎」を検索してこちらにやってきました。
私はたぶん、風鈴舎さんのお母さん世代だと思うのですが、アルフィーファンなのです。(^_^;)
キテレツは子供といっしょに見ていました。
コロ助の目覚まし時計かわいいですね!

それに・・・
私、高校短大の頃(遥か昔・・・)マギーメイのファンクラブに入ってました~!
もちろん、レコードももっていたしコンサートにも行きましたよ!
当時から知る人ぞ知るというグループだったので、あの坂崎さんでさえ生マギーメイは見たことがないそうです。
(ちなみにアルフィーの櫻井さんは見たことがあるみたいです。)
でもコピーはしていたみたいで、坂崎さんのラジオの番組の中で時々ギター付きで時々唄ってくれます。
数年前にはきゃるGさん(あんしんパパ)がゲストで来てくれました♪
風鈴舎さんのような若い方が聴いてくれてうれしくて、思わずカキコしてしまいました。
あんしんパパさんのほんとの声もとってもすてきなので、みなさんもぜひ聴いてみてくださいね!!
by あんこ (2005-03-23 22:31) 

まるがお

あんこさん>>
ご訪問、有難うございます。
マギーメイって本当にすごいグループだったのですね。
今でも、マギーメイのライブ音源や曲をきゃるGさんのサイトで
提供してもらえるのは、もしかして、ファンにとっては
垂涎ものなのでしょうか。
あんこさんのおかげでそのすごさを実感しました。
試聴のところで聞いてみると、確かに本当の声も
柔らかい声をしてらっしゃいますよね。
坂崎さんは、ラジオでコピーしたり、
きゃるGさんをゲストに呼んでしまうくらい、
マギーメイが好きなんですね。
恐るべしきゃるGさん!
by まるがお (2005-03-23 23:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。