So-net無料ブログ作成
検索選択

お子様ランチのおまけの本 [子供の記憶の棚]

子供の記憶の棚☆
子供の頃に出会った、いろんなモノ。
今もあるのか、もうないのか。
おぼろげな記憶だけが残っているけれど、
確かにあのとき触れていた数々のモノ。

それらについてつぶやきたい。
そして、あわよくば、謎を解きたい、なんて。

で、お子様ランチのおまけの話。
今はもう、ほぼ皆無にひとしい、「百貨店のレストラン」。
お子様ランチについていた様々なおまけたち。
そのなかで、私の思い出深いモノ、といえば、絵本であります。
特徴は左綴じで、綴じ部分が金色の縁。で、ボール紙のような素材
ほぼ正方形に近いつくりで、とりあえずオールカラー
ゴールデンブック」というと、ディズニーの絵本のことをさすようですが?
シリーズ名に確か「ゴールデン」がはいっていたような気がします。
わたしが持っていたのは、2冊。
うろ覚えなタイトルは、
『たいこってふしぎだな』
『てぶくろなくしたの』
というもの。


『てぶくろなくしたの』
これは、結構気に入っていて、何度も読んだ絵本です。
擬人化されたネコの親子が出てくるお話で、
お母さんが子供達に手袋を作ってくれます。
一番下?の子猫の女の子が、確か赤い手袋を
うれしくてつけたまま、ジャムをなめたりしていた場面が。
で、本当になくしたか、ジャムをなめてしまったから、
無くしたふりをしたのか、忘れてしまいましたが、
そういえば、お洗濯する場面があったような気がするから、後者かな~。

『たいこってふしぎだな』
これは、ほとんどお話は覚えてないですが、男の子が一人
たいこをたたきながら歩いているお話だったように思います。
表紙は男の子の正面アップ。
当時は、あまり思い入れはありませんでした。

とりあえず、この絵本のシリーズを覚えている人はいるでしょうか……。
ネットで検索かけてみてもいまいち検索ポイントが合わないのか、
うまくひっかかりません。
もしかしたら、今も何処かに眠っているかもしれない。
今度、実家に帰ったら探してみよう……。

……その後。
実家で本を発見し、別記事にしました。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 4

hitomi☆

幼稚園の時に毎月「チャイルドブック」を定期購読してました。
残念ながら「ゴールデンブック」は知りません。
お子様ランチには、おもちゃしか思い出せない。

ところで。。。似顔絵がかわってるのはなぜ?シロメになってるよ。
by hitomi☆ (2005-03-10 17:56) 

まるがお

私の通った幼稚園も確かチャイルドブック。そして、しぜんも
毎月配布してた。
キンダーブックではなかったと思う。
ちなみに、似顔絵はこの前ペイントで作った自画像だよ。
白目なのはわざとさ。
相方に「うほー、そっくりだ、そっくりだ」
とよろこばれました。

ゴールデン何とか、か、何とかゴールデンだったかな、
というだけで、うろおぼえです。

ちなみに中の部分はボール紙でなく普通の薄い紙だったと。
by まるがお (2005-03-11 06:02) 

ともちん。

検索ワードでこちらにたどり着きました。
ゴールデンブック、うちにも何冊かありましたよ。
「こねこのえのぐやさん」と「てぶくろなくしたの」がお気に入りでした。
「てぶくろなくしたの」は今でも実家にあり、時々開いてみたりしてます。
by ともちん。 (2008-04-25 11:46) 

風鈴舎

ともちん。さん

はじめまして。
「てぶくろ~」をお持ちでしたか!
私も実家で現物を2冊とも発見して、
別記事にしてます。

どうやら、「こねこのえのぐやさん」は、
講談社の翻訳絵本で「いろいろこねこ」になって、
今でも流通しているようですね。

原書のゴールデンブックをあれからたまに
古本屋で見かけるので、買ってみたりもしました。

子供の時に気に入った絵本は大人になっても、
記憶に残っているものですね。
by 風鈴舎 (2008-04-26 11:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。